【サイエンス】黄禹錫氏 米国でES細胞関連の特許登録

黄禹錫氏 米国でES細胞関連の特許登録 [11/09]


韓国の研究者、黄禹錫(ファン・ウソク)元ソウル大教授の「体細胞クローン胚性幹細胞(ES細胞)由来の神経前駆細胞」の特許が先月25日、米国特許商標局(USPTO)に登録されたことが9日までに確認された。


20161109fan.jpg
黄禹錫氏


発明者は黄氏をはじめ盧聖一(ノ・ソンイル)ミズメディ病院理事長、李柄千(イ・ビョンチョン)ソウル大教授ら15人。

特許は、黄氏が体細胞クローン技術によるES細胞と主張する「NT-1」から神経前駆細胞を分化したとの内容のみを称し、NT-1が体細胞クローン技術によるものと認めたものではないという。



ソース:聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/itscience/2016/11/09/0600000000AJP20161109001100882.HTML




ウィキペディア

黄禹錫(ファン・ウソク)












   <;`∀´> 今度は、ウソじゃないニダよ。












快朝


琉球ウコン






スポンサーサイト

【サイエンス】韓国 超高速鉄道を開発中ニダ!

韓国 超高速鉄道を開発中 [10/19]


ソウル-釜山間を30分でつなぐことができる次世代の超高速鉄道が、国内で開発中です。


20161019chokousoku-tetsudo.jpg


未来創造科学部は18日、ことしから最大時速1,000キロメートルの次世代高速鉄道「亜音速カプセルトレイン」の技術開発に着手したと発表しました。

「亜音速カプセルトレイン」の開発は、未来創造科学部傘下の韓国鉄道科学技術研究院の主管で進められ、真空状態に近いチューブトンネルの中を、磁気浮上式で超高速走行できる未来型の交通手段です。この技術が実現されれば、ソウルと釜山の間が30分以内で結ばれます。

チューブトンネルは、円形の側壁が車両を誘導するガイドウェイ構造で、このチューブの中を動くカプセルトレインにはハイブリッド磁気浮上システムが用いられます。

崔楊姫(チェ・ヤンヒ)未来創造科学部長官は、「亜音速カプセルトレイン」技術で世界の鉄道、交通技術をリードしていくことができるよう、研究開発を積極的に支援するとしています。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sc_detail.htm?No=61123&id=Sc













   <*`∀´> ホルホル・・・
















太陽光発電


不動産査定



【サイエンス】韓国 世界最大の広視野望遠鏡で太陽系外惑星観測へ

韓国 世界最大の広視野望遠鏡で太陽系外惑星観測へ [10/02]


韓国は、24時間連続で銀河を観測できる、世界最大の太陽系外惑星観測システムを完成しました。


20151002bouenkyo.jpg


韓国天文研究院は1日、銀河の中心部を観測しやすい南半球のチリとオーストラリア、それに南アフリカ共和国の3か所に、世界最大の広視野望遠鏡を設置し、試験観測を終えたことを明らかにしました。

直径1.6メートルの反射鏡と4つの補正レンズが取り付けられた広視野望遠鏡と、3億4,000万画素のカメラで、10分当たり数億個の星を観測し、大田(テジョン)にある韓国天文研究院とリアルタイムでデータをやりとりすることができるようになりました。

韓国天文研究院は、この観測システムを使って、毎年100個以上の太陽系外惑星をみつけ、このうち、地球に類似した環境を持つ惑星を1、2個見つけられると期待しています。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sc_detail.htm?No=56481&id=Sc












   <*`∀´> 誇らしいニダ〜












漫画を買うなら漫画全巻ドットコム


フレッツ光


ポーカーなら



【サイエンス】国際ハッキング競技大会 韓国チームが優勝

国際ハッキング競技大会 韓国チームが優勝 [08/11]


アメリカ・ラスベガスで開かれたハッカーの国際イベント「デフコン(Def Con)」のハッキング競技大会で韓国チームが、初めて優勝しました。


20150811hacking.jpg


韓国の研究員や大学生13人でつくる韓国チームは、今月7日から9日まで、アメリカ・ラスベガスで開かれた「デフコン(Def Con)」のハッキング競技大会の決勝戦で、去年の優勝チームのアメリカチームを抜いて1位となりました。

この大会は、韓国で開かれる「コードゲート(Codegate)」と並んで世界最大のハッキング大会とされ、4,000人あまりが参加しました。

ハッキング犯罪を防ぐセキュリティー専門家「ホワイトハッカー」の育成が目的で、各チームは自分のサーバーを守りながら、相手のサーバーを攻撃するサイバー模擬戦争を繰り広げます。

今回の大会で韓国チームは、相手のサーバを分析し、セキュリティーのもろいところを見つけ、攻め入る戦術を駆使し、圧勝しました。

なかでもチームのエースとなったコンピューターセキュリティー会社「ラオンセキュア」の研究員、イ・ジョンフンさん(20)はことし10月に、兵役を終えてから IT企業の三星SDSに入社することが決まっていて、三星電子のスマートフォンやノート型PCなどのハッキングを防ぐ業務を担当するということです。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sc_detail.htm?No=55850&id=Sc












   <*`∀´> 誇らしいニダ〜 ホルホル・・・























【サイエンス】韓国 月探査ロボットの試験用モデルを公開

韓国 月探査ロボットの試験用モデルを公開 [02/17]


2020年の月探査に向けて、韓国が探査ロボットの試験用モデルを公開しました。


20150217robot.jpg


韓国科学技術研究院は、月探査ロボットの基本的な性能を検証するために開発した試験用モデルを公開しました。

このモデルは、縦70センチ、横50センチ、高さ25センチの箱状で、重さは13キロです。

月は、表面の凹凸が激しく、昼と夜の温度差が300度に上り、こうした環境に適応できるように、ロボットは、チェーン型につながってる2つの胴体と6つの大型車輪からなり、秒当たり4センチのスピードで移動します。

このロボットが適合判定を受ければ、これにもとづいて工学モデルや認証モデルを開発し、最終的に2020年に探査機に載せて月に送るモデルを制作することになります。

このロボットが月面着陸に成功すれば、韓国はアメリカ、ロシア、中国に続いて世界で4番目の直接探査国となります。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sc_detail.htm?lang=j&id=Sc&No=53717¤t_page=












   <*`∀´> 誇らしいニダ〜 ホルホル・・・






















【テクノロジー】韓国独自開発ロケットの足引っ張る資金

韓国独自開発ロケットの足引っ張る資金 [06/15]

打ち上げ時期2年繰り上げならさらに7,000億ウォン
従来の日程通りでも予算大幅不足



韓国の独自技術で作られた初の宇宙ロケットとなる「韓国型発射体(韓国型ロケット)」打ち上げ時期は政治的な理由で2年繰り上げられたが、再び本来予定されていた時期に戻る可能性が高まった。

専門家は(韓国初の人工衛星搭載ロケット)『羅老号』(KSLV-1)開発失敗の前轍(ぜんてつ)を踏まないよう、宇宙ロケット開発は科学的な論議だけで進められるべきだ」と口をそろえる。

韓国型ロケットは重さ15トンの実用衛星を地上600-800キロの上空に打ち上げることができる3段宇宙ロケットで、当初は2021年に打ち上げられる予定だった。

ところが、昨年12月6日に当時の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領候補(現大統領)がテレビ討論会で「2020年に月に太極旗(韓国国旗)を掲げる」と公約、打ち上げ時期繰り上げを打ち出した。このため未来創造科学部(省に相当、以下、未来部)は今年4月の大統領業務報告で、公約実践のため韓国型ロケットの開発計画を21年から19年に繰り上げると発表した。

それにもかかわらず開発時期が元に戻ることになったのは予算不足のためだ。未来部は打ち上げ時期を2年繰り上げるのに7,000億ウォン(約584億円)程度の追加予算がかかると見込んでいる。しかし、現在のところ追加の予算どころか従来の時期通りに打ち上げるための予算も大幅に不足している。

パク・テハク韓国型発射体事業団長は14日「昨年まで支援されたロケットの開発予算は当初計画の47%にとどまっている。今年は補正予算で大幅に増えたが、それでも確保しているのは必要予算の70%程度だ」と述べた。

未来部のイ・サンモク第1次官も「このほど発刊された『国政課題』資料からロケット開発の時期が除外されたのは、予算確保の面で大統領公約の実現が可能かどうか再検討する必要があったから」としている。

専門家たちは「ロケット開発時期を無理に繰り上げれば、韓国型ロケットは『第2の羅老号』になりかねない」と懸念していた。羅老号が10年以上も足踏み状態にあったのも、金大中(キム・デジュン)政権時に大統領府が打ち上げ時期繰り上げを指示したためだった。

北朝鮮のテポドン・ミサイル発射に刺激され、大統領府の圧力で政府は02年、時間がかかる独自開発ではなくロシアの技術導入に方向転換した。今回も昨年12月に北朝鮮の「銀河3号」が発射されたことからロケット開発時期繰り上げ論が取りざたされるようになった。

韓国型発射体事業団は現在、エンジン試験施設の構築やエンジン予備設計を進めている。来年8月の予備設計が終わり次第、実際の製作図面設計に入る。事業団職員約190人とサムスン・テックウィン、現代ロテムなどの企業側人材約50人が初期設計から共に開発に当たっている。





[イ・ヨンワン記者]



ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/15/2013061500485.html












   <ヽ`∀´> おーい チョッパリ!
           ちょっと話があるニダ!













スルガ銀行ANA支店









【サイエンス】マンモス死骸から血液採取 黄禹錫氏とロシアチーム

マンモス死骸から血液採取  黄禹錫氏とロシアチーム [06/01]


クローン研究で世界的に注目されながら、論文のねつ造が発覚して、その倫理観を問われた黄禹錫(ファン・ウソク)元ソウル大学教授が、ロシアの研究チームとの共同プロジェクトで、保存状態の極めて良好なマンモスの死骸をシベリアで発見し、液体状の血液を採取することに成功したと、アメリカのCNNが伝えました。





CNNが31日、伝えたところによると、ロシア・シベリアのヤクーツクにある北東連邦大学の研究チームと、韓国の黄禹錫(ファン・ウソク)元ソウル大学教授が率いる秀岩(スアム)生命工学研究院との共同プロジェクトチームが、ロシア北東部のリャホフスキー島で、氷の中から1万年前のメスのマンモスの死骸を発見し、腹部の下のあたりを突き刺したところ、血液が流れ出したということです。

この共同プロジェクトは、クローン技術を使ってマンモスを蘇らせたい意向で、去年、共同研究の協定を結んで、マンモスの死骸発見と血液の採取をすることにしていました。

研究者によりますと、「筋肉組織の断片には生肉の自然な赤い色が残っていた」ということで、死骸の一部が氷に埋まっていたことから保存状態が良かったものとみられています。

マンモスの血液が液体状で見つかったのは今回が初めてで、絶滅したマンモスをクローン技術を使って蘇らせる計画が一歩実現に近づいたとして期待が寄せられています。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sc_detail.htm?No=46845&id=Sc











   <ヽ`∀´> マンモスを蘇らせてノーベル症ニダ!











いぬのきもち&ねこのきもち


saQwa(サクワ)ネットショッピング


サントリーウエルネスオンライン



ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR