FC2ブログ

【韓国】道を尋ねてきた20代女性にレイプ未遂 <ヽ`∀´>

道を尋ねてきた20代女性に性暴行未遂(全州)[07/08]


全州(チョンジュ)徳津(トクチン)警察署は8日、道を尋ねてきた20代の女性を性暴行しようとした疑い(強姦致傷)でチュ某(26)容疑者に対して逮捕状を請求した。

警察によれば、チュ容疑者は7日午前3時30分頃、全州市(チョンジュシ)、麟後洞(イヌドン)某コンビニエンスストアーの前で、道を尋ねてきたA(20)さんを強制的に近くの駐車場に引っ張っていって性暴行しようとしたが、Aさんが抵抗して未遂に終わった疑いを受けている。

チュ容疑者は、警察で「瞬間的に性欲を感じた」と話した。



ソース:東亜日報
http://news.donga.com/Society_List/3/03/20100708/29723062/1






 チュ容疑者の心境は・・・、きっとこんな感じ

   <ヽ`∀´> ウリの朝鮮人参が反応したニダ!




●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 韓国男性に恋してはいけない36の理由 金 智羽 (著)

韓国男性は-見栄っ張りでマザコンで自己中心主義、プライド尊大ながらもネガティヴ気質の自称イケメン、日韓戦に命を懸けて日本人女性を「ブスだ!」と叫ぶ―あのヨン様も、実はこんな男だったのか

スポンサーサイト



【韓国】住居侵入の20代、10代少女をレイプ!<ヽ`∀´>

住居侵入20代、10代少女を性暴行(木浦)[07/08]

木浦(モクポ)警察、ネットカフェ中心に聞き込み捜査中

最近、子供に対する性暴行が社会的問題化しているなかで木浦(モクポ)で覆面をして凶器を持った20代男が住居に侵入、寝ていた10代少女を性暴行した事件が発生した。
特に今回の性暴行された少女のお姉さんも数ヶ月前に性暴行されようとしていたことがわかって衝撃を与えている。


7日、木浦(モクポ)警察と被害者家族によれば、この日明け方4時20分頃木浦市(モクポシ)ウォンドシムに住むA(57)さん宅に覆面をして凶器を持った犯人が侵入、部屋で寝ていたB(17)さんを性暴行した後、逃走した。

犯人は、Bさんの家の垣根を越えて窓を通じて侵入、Bさんが大声を出せないように威嚇して犯行を犯した後、逃走したと分かった。

これに先立ち、去る1月にはアルバイトをして帰宅したBさんのお姉さんが自分の家の前で帽子とマスクをして凶器を持った20代男に路地に引っ張っていって性暴行しようとする犯人に抵抗したところ階段から転がり落ちて首と肩などを骨折させられて2ヶ月の間病院に入院した。

当時犯人は、Bさんのお姉さんが重傷を負うとすぐにそのまま逃走した。

Bさんなどが性暴行された地域は、路地が複雑に広がっており、夜間に暴走族が頻繁に群がっているかと思えば、夜遅くまで酔っ払いがけんかするなど犯罪地域で普段から住民たちが苦情を訴えている場所だ。

Bさんのお父さんA氏は、「明け方ゆめうつつに娘が悲鳴をあげて、部屋を飛び出して娘の部屋に行ってみると犯人は逃走した後であり、娘たちの話を聞いてみると同一犯人のようだ」として「大きい娘は当時の衝撃で他の所に住んでいるのに、また再びこのようなことが発生して気が重い」と話した。

これに対して、木浦(モクポ)警察署関係者は「刑事らが近くの住民たちとネットカフェなどを対象に聞き込み捜査中だ」と明らかにした。



ソース:南道新聞
http://www.namdonews.com/?xmode=contents&uid=284294§ion=%EC%82%AC%ED%9A%8C&uid=284294&XENC=section






 犯人の心境は・・・、きっとこんな感じ

   <ヽ`∀´> 姉をレイプ出来なかったので妹をレイプしたニダ!




●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 日韓、愛の幻想 呉 善花 (著)

情熱的なイケメンが結婚するとDV夫、嫁は姑と抱き合って同じ布団で寝る、美女はソウルに一極集中…。あっと驚く、韓国人の恋愛と結婚の実態を公開。韓流ブームに隠された真実、すべてわかります!

【領土】「講演が気に入らない」日本大使にセメントの固まり投げる <ヽ`皿´>

「講演が気に入らない」日本大使にセメントの固まり投げる(ソウル)[07/07]


ソウル南大門(ナムデムン)警察署は、講演中だった重家俊範駐韓日本大使にセメントの塊りを投げた疑い(暴行など)でキム某(50)容疑者を捕まえて調査していると7日明らかにした。

キム容疑者は、この日午後7時20分頃ソウル、中区(チュング)プレスセンターで開かれた大使招請特別講演会途中客席から歩き出して、こぶし大のセメントの塊り1個を演壇の重家大使に向かって投げた疑いを受けている。

セメントの塊は、重家大使のそばにいた日本大使館女子職員の左手に当たったが大きなけがはなかったと警察は説明した。

独島(ドクト)守護市民団体の会員のキム容疑者は「講演会の内容が気に入らなくてそうした」と陳述したことが分かった。

[聯合ニュース]



ソース:済州日報
http://www.jejunews.com/news/articleView.html?idxno=637766



関連動画

駐韓日本大使へ投石テロ 韓国の報道 [2010/07/07]

駐韓日本大使へ投石テロ 韓国の速報 [2010/07/07]





 キム容疑者の心境は・・・、きっとこんな感じ

   <ヽ`∀´> 誇らしいニダ!ウリは一躍有名になったニダ!





●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 韓国は日本人がつくった (WAC BUNKO) 黄 文雄 (著)

さまざまな要因・理由がいくつも複合的に絡み合っている韓国人の嫌日・反日感情の最大の理由であり、彼らが日本攻撃の際に必ず引き合いに出す「歴史認識」問題に迫る。
「日帝三六年」がなければいまの韓国はなかった。歴史を学ぶべきは韓国である。

【領土】ソウルで講演を行っていた日本大使に男が投石 大使館員がけが

講演を行っていた日本大使に男が投石 大使館員がけが (ソウル)[07/07]


韓国・ソウルで講演を行っていた日本大使に男が投石 大使館員がけが

韓国駐在の日本大使が男に襲われる瞬間を、FNNのカメラがとらえた。韓国の首都ソウルで7日夜、講演を行っていた重家敏範大使に、突然、男(50)が近寄り、拳大の石を2回投げつけた。大使は無事だったが、大使館員がけがをした。男は、竹島や教科書問題などに言及していた。





突然の投石に、叫び声を上げる女性大使館員。

韓国在住の日本大使が男に襲われる瞬間を、FNNのカメラがとらえた。

事件は7日午後7時すぎ、ソウル市内での重家俊範大使の講演会場で起きた。



キム・ギジョン容疑者


男は、質疑応答で「韓国が国を奪われてから100年になった。これの一番の問題は、過去の日本支配のせいだ」などと述べた。

大使への質疑応答で、手紙を渡すと言って演壇に近づいた男は、次の瞬間、ポケットに隠し持っていた石を大使に投げつけた。

男は、勢い余って転倒したが、すぐさま起き上がり、もう一度投石。

大使はとっさに避難したが、石は通訳をしていた女性大使館員を直撃した。

取り押さえられた男は「あいつを殺せ、お前たちは韓国人だろ? なぜ座っている!」などと叫んだ。




SPに取り押さえられるキム・ギジョン容疑者


男が投げたのは、直径10cmほどもある石で、大使にけがはなかったが、石が当たった女性大使館員は、左手から出血するけがをした。

男は「教科書で、なぜ独島を竹島に変えるんだ!」などと叫んだ。


男は政治団体の代表を名乗り、竹島や教科書問題に言及していて、駆けつけた警察官に身柄を引き渡された。



ソース:FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00180359.html

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&rel=j7&k=2010070700997

日テレNEWS24
http://news24.jp/articles/2010/07/08/10162341.html



関連動画

重家駐韓大使、ソウル市内で襲撃される [2010/07/07]





 投石男の心境は・・・、きっとこんな感じ

   <ヽ`∀´> チョッパリに石を投げてやったニダ!




●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 「反日韓国」に未来はない (小学館文庫) 呉 善花 (著)

二〇〇二年ワールドカップ共同開催を舞えに高まっていた日韓友好ムードは、「教科書」「靖国」問題で消し飛び、韓国全土で反日感情が再燃した。
著者は、韓国政府が民間交流をも禁じたことを徹底批判する。
そして、そもそも日本統治時代にも日本人と韓国人の間には概ね「よき関係」が成立していたことを多くの実例から指摘し、それすら否定する韓国の「反日」は「国をまとめるために教育によって作ったもの」と鋭く分析する。
さらに、「韓国が真に成長するには、この“反日”を捨てることが不可欠だ」と訴える。日韓両国国民覚醒の書。

【反日マスコミ】自民、日刊ゲンダイの記事で中央選管に質問状

自民、日刊ゲンダイの記事で中央選管に質問状 [07/06]


自民党は6日、参院選公示後の夕刊紙「日刊ゲンダイ」(日刊現代発行)の記事や見出しが公職選挙法(法定外、脱法文書の領布禁止)違反の恐れがあるとして、大島理森幹事長名で中央選挙管理会の伊藤忠治委員長あてに質問状を提出した。





日刊ゲンダイは公示後、「民主党への投票が最良の選択」(6月29日付)や「迷わずに民主党へ投票しよう」(7月3日付)などの見出しを付けて記事を掲載した。





公選法では国民が選挙で適正な判断をするための『報道と評論』を認めている。これを踏まえ、自民党の質問状は日刊ゲンダイの見出しや記事について「民主党や同党公認候補者への投票を、端的に、直接的に、あからさまに求める表現で埋め尽くされている」と指摘。

また「根拠薄弱で抽象的な他党批判をした上で、民主党礼賛の一方的な記事に終始している」として、「報道や評論」には該当せず、公選法に抵触するのではないかとしている。



ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100706/elc1007062254006-n1.htm





 日刊ゲンダイの心境は・・・、きっとこんな感じ

         新聞が売れれば法律なんかどうでもいいのだ!



         ( ´∀`) 明らかな誘導ですよ。





●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 博士の独り言 -マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」- 島津義広 (著)

4年連続アクセスナンバー1の政治ブログから選び抜かれた珠玉のエントリー記事。混迷する日本の危機に、確かな指針を示すネットの「神」が降臨する!
なぜ、「博士の独り言」が年間1900万アクセスを集める、トップブログであり続けるのか? それは、偏向するマスメディアが絶対に伝えない事実を、事実として、客観的に、科学的に、生真面目に伝えているからだ。そんな「博士」の献身的な努力に、誰もが信頼と親しみを寄せている。

【民主党】官房長官、戦後補償に前向き 日韓基本条約は無視

官房長官、戦後補償に前向き 日韓基本条約は無視 [07/07]


仙谷由人官房長官は7日の記者会見で、1965(昭和40)年締結の日韓基本条約で韓国政府が日本の植民地をめぐる個人補償の請求権を放棄したことについて「法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか。(日韓関係の)改善方向に向けて政治的な方針を作り、判断をしなければいけないという案件もあるのではないかという話もある」と述べ、政府として新たに個人補償を検討していく考えを示した。





仙谷氏はまた、日韓基本条約を締結した当時の韓国が朴正煕大統領の軍政下にあったことを指摘し、「韓国国内の事柄としてわれわれは一切知らんということが言えるのかどうなのか」と強調。具体的に取り組む課題に関しては「メニューは相当数ある」として、在韓被爆者問題や、戦時中に旧日本軍人・軍属だった韓国出身者らの遺骨返還問題などを挙げた。

これに先立ち、仙谷氏は東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、日韓、日中間の戦後処理問題について問われた際に「1つずつ、あるいは全体的にも、改めてどこかで決着というか日本のポジションを明らかにすべきと思う」と発言した。ただ、「この問題は原理的に正しすぎれば、かえって逆の政治バネが働く。もう少し成熟しなければいけない。大胆な提起ができる状況にはないと私は判断している」とも述べ、幅広い国民的合意が必要だとの認識も示した。

日韓間の補償問題をめぐっては、日韓基本条約で決着済み。韓国は対日請求権放棄と引き換えに得た資金で経済建設を推進、個人補償は徴用死亡者のみに限定した。条約締結の際に日韓両国が結んだ「請求権・経済協力に関する協定」でも、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認している。



ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100707/plc1007072049009-n1.htm

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010070700917



[日韓基本条約]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E9%96%A2%E4%BF%82%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84




仙谷由人プロフィール(ウィキペディアより)
 (日本社会党→社会民主党→四国市民ネットワーク→民主党)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%99%E8%B0%B7%E7%94%B1%E4%BA%BA





 弁護士出身議員なのに・・・

          法律無視!政権奪ったら何でもありなのだ!



   ( ´∀`) そんなに補償したいのならあなたのポケットマネーでどうぞ!






●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 民主党解剖 (産經新聞社の本) 産経新聞政治部 (著)

ブレない政治家といわれる前代表、小沢一郎のブレ続けた政治家としての軌跡。「友愛」を掲げる代表、鳩山由紀夫の怪しい言動、そして彼らを中心に繰り広げられる党内抗争の実態。この本を読めば民主党の「正体」がわかる。

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR