FC2ブログ

【スポーツ】2019年世界水泳選手権, 光州市に決定 しかし公文書を偽造

どうなる19年世界水泳 韓国・光州の文書偽造が発覚 政府は予算を撤回 [07/22]


2019年に行われる水泳の世界選手権で、開催地をめぐり韓国でとんでもない騒動が発生している。





19日、国際水泳連盟(FINA)はスペインのバルセロナで総会を開き、2019年度大会の開催地を韓国・光州市に決めた。しかし、その5時間後、同市が誘致の文書を偽造していたことが発覚。誘致成功によろこぶ暇もないまま、すでに開催の危機に陥っている。

同市が偽造した文書は、韓国政府による財政支援を約束するもの。FINAに提出した誘致書類に、「韓国政府は1億ドルを支援する」とする金滉植(キム・ファンシク)前国務総理と崔光植(チェ・グァンシク)前文化体育教育相の偽造サインが入った文書を盛り込んでいた。

韓国政府は4月の時点で偽造文書の存在を把握していたが、誘致が決定した5時間後に発表。文書を偽造した疑いで、姜雲太(カンウンテ)市長を公文書偽造の疑いで告発する方針も明らかにした。

韓国政府の関係者は21日、「光州市の財政保証書類偽造は自治体が国家機関を騙した一種の国規紊乱(びんらん)事件として規定されている」と指摘。「自治体が誘致した国際スポーツの行事を、政府が必ず支援しなければならないという義務はない」とし、同市に対して責任を問うだけではなく、すでに決定している国からの支援を「執行しない」方針だと述べた。

国からの支援が受けられなくなった場合、光州市は誘致した世界選手権の費用をすべて自己負担しなければならない。選手権の開催費用は約600億ウォンとされ、政府はこの内の3分の1程度を支援する予定だったが、偽造文書によって大会開催は不透明な状況だ。

韓国では「開催地の返却も考える必要がある」との声もあり、大会開催をめぐる騒動はしばらく続きそうだ。



ソース:韓フルタイム
http://news.livedoor.com/article/detail/7880058/








2019年世界水泳選手権, 光州市に決定 しかし公文書を偽造 [07/22]


光州(クァンジュ)市が、 2019年の世界水泳選手権大会の開催地に決まりましたが、光州市が誘致を進める際、韓国政府が財政支援を保証したという書類を偽造していたことが明らかになり、波紋が広がっています。





国際水泳連盟は、世界水泳選手権大会がスペインのバルセロナで20日から始まるのに先立って、19日、次の2015年の開催地にロシアのカザニ、17年はメキシコのグアダラハラ、そして2019年の開催地を韓国の光州市とすることを決めました。

しかし韓国の文化体育観光部はこの誘致決定の発表前、光州市が国際水泳連盟に提出した誘致意向書のうち、韓国政府による財政支援を保証した書類を偽造していたとして、姜雲太(カン・ウンテ)光州市長を公文書偽造の罪で告発するとともに、大会運営に政府による財政支援は行わない方針を明らかにしました。

光州市が公文書を偽造したことは、 ことし4月、国際水泳連盟の調査団が、韓国の鄭烘原(チョン・ホンウォン)国務総理に会った際に明らかになったもので、光州市は、のちに政府の同意にもとづいて、具体的な支援金額を省き、政府が積極的に支援するという内容に修正して誘致意向書を提出しているとして、政府の告発に反発しています。

政府は、このところ地方自治体が国際的なイベントの誘致に力を入れすぎて財政を悪化させていることから、これにブレーキをかける狙いがあるものとみられ、せっかくの開催都市決定にも影響が生じかねない事態となりました。



ソース:KBS WORLD
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Sp_detail.htm?No=47336&id=Sp













   <ヽ`皿´> 偽造・捏造は文化ニダ!















ニッセン


ライトオンオンラインショップ



スポンサーサイト



【韓国】アフリカ産 "悪魔の爪" 密輸・販売した業者を摘発

アフリカ産 "悪魔の爪" 密輸・販売した業者を摘発 [07/21]


ソウル、南大門(ナムデムン)警察署は、アフリカ産の漢方薬である"悪魔の爪"(別名チョン・スグン)を許可なしで輸入して販売してきたイ某(35)容疑者を薬事法違反の疑いで書類送検したと21日明らかにした。

イ容疑者は、去る2008年5月から2011年5月まで、ボツワナから4回にわたり200gの悪魔の爪生薬74個と錠剤薬224箱1,500万ウォン相当の密輸をして販売した疑いを受けている。

警察の調査の結果、イ容疑者はインターネットカフェを開設し、生薬と錠剤など1個当り5万ウォンで販売し300万ウォン相当の不当利得を上げたことが明らかになった。

悪魔の爪の主成分である"ハルパゴシド"と"ハルパジド"などは、消炎鎮痛剤の役割をすると知られているが、過剰に服用した場合、消化管出血、消化性潰瘍などの副作用が現れることがある。

イ容疑者は、ボツワナに住みながら事業をしている間、現地の人から悪魔の爪の効能を聞いて密輸を計画した。

彼は、長期間病気を患う人や身体の具合が悪い高齢者たちを中心に悪魔の爪を販売し、6ヶ月以上服用してこそ効果をみることができるとして長期間の服用を誘導した。



関節炎の治療などに使われるアフリカ産の稀少植物ツノゴマ 別名「悪魔の爪」


[アン・ホギュン記者]



ソース:ニューシス
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20130721_0012238745&cID=10202&pID=10200

聯合ニュース
http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20130721012900882












   <ヽ`∀´> 許可を取り忘れたニダよ。












琉球ウコン


ローヤルゼリードリンク


にんにく卵黄



【判決】サウナで寝ていた7才女の子をセクハラした50代に懲役5年

サウナで寝ていた7才女の子をセクハラした50代に懲役5年 [07/21]


仁川(インチョン)地方裁判所刑事12部(キム・ドンソク部長判事)は、サウナで寝ていた7才の女の子などをセクハラした疑い(性暴行犯罪の処罰などに関する法律違反など)で起訴されたノ某(51)被告に対して懲役5年を宣告したと21日明らかにした。

裁判所はまた、ノ被告に6年間の位置追跡電子装置(電子足輪)付着と80時間の性暴行犯罪治療プログラム履修を命令した。

ノ被告は、去る2月3日午前5時頃、仁川市(インチョンシ)、南洞区(ナムドング)にあるサウナで寝ていたイ某(7)さんのからだを強制的に触るなどセクハラした疑いで起訴された。

ノ被告は当時、サウナで寝ていたパク某(21・女)さんも醜行したことが調査された。

裁判所は判決文で「被告人は以前にもサウナで女性たちを醜行し、執行猶予を宣告されたことがある」として「被害者が眠っていて抵抗不能な状態にあることを利用して醜行したことは罪質が不良だ」と量刑理由を明らかにした。

続いて「被告人は反省をしておらず、自分の過ちを隠すことにだけ汲々とした態度を見せている」としながらも「犯行事実の中で一部は自白し、醜行の程度も激しいとは見えない点などを考慮した」と付け加えた。

[ソン・ヒョンギュ記者]



ソース:聯合ニュース
http://www.yonhapnews.co.kr/local/2013/07/19/0804000000AKR20130719115600065.HTML?SLANG=ko&TLANG=ja&XMODE=1&XPARAM=txtSearch,&XCHARSET=utf-8&XPORG=,&XPID2=23201_0












   く ;`Д´> 触っただけなのに5年は重すぎるニダ!












GUNZE online store(グンゼオンラインストア)


クロックス オンラインショップ


ニッセン



【事故】釜山(プサン)で係留中のヨットから火

釜山(プサン)で係留中のヨットから火(釜山)[07/19]


19日午後12時10分頃、釜山(プサン)、海雲台区(ヘウンデグ)佑洞(ウドン)、水営(スヨン)湾ヨット競技場係留場に停泊中であった船の機関室から原因不明の火災が起きた。

火は、ヨットのエンジンルームを完全に焼いて2,000万ウォン相当の財産被害を出して40分後に鎮火した。幸い人命被害はなかった。

ヨットの所有者イ某(50)さんは、海上警察の調査で「午前11時50分頃、移動するためにエンジンをかけておいて、レジャー用品の修理業者に会って話をしていた中、船体内部から煙が出ているのを発見し通報した」と話した。

釜山海洋警察は、エンジン過熱による火災が起きたとみてイさんなどを相手に正確な火災原因を調査している。

[ハ・ギョンミン記者]



ソース:ニューシス
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20130719_0012236591&cID=10202&pID=10200











   く ;`Д´> 陰謀ニダ!















<公式>エディー・バウアー オンラインストア クールビズ特集


価格.com 自動車保険



【IT】韓国大手ポータルサイトのネイバー・ダウム、グーグルに敗訴

韓国大手ポータルサイトのネイバー・ダウム、グーグルに敗訴 [07/19]


韓国内1、2位のポータルサイト企業であるNHNとダウムコミュニケーション(ダウム)が、世界1位の検索企業グーグルと繰り広げてきたスマートフォンの検索プログラム独占搭載紛争で敗れた。


韓国の公正取引委員会は19日、韓国内のオンライン検索市場で不公正な取引をしたという理由でNHNとダウムがグーグルを公正委に提訴した事件に関し、グーグルについて“嫌疑なし”との結論を下したと明らかにした。

NHNとダウムは、グーグルがスマートフォンメーカーにアンドロイド基本ソフト(OS)を供給する過程でグーグルの検索エンジンだけを先に搭載し、韓国内企業の検索プログラムを排除するよう強制した疑いがあるとして2011年4月に公正委にグーグルを提訴した。

アンドロイドOSのスマートフォンは初期画面にバナー形態のグーグル検索ウィンドウが搭載された状態で販売されるようにし、モバイル検索市場で韓国内ポータル企業の競争の機会を制限しているという理由からだ。グーグルマップのように検索サービスと関連したアプリケーション(アプリ)を先に搭載させてほかの業者のアプリは排除しているという疑いも提起された。

しかし公正委は、NHNとダウムの主張を受け入れなかった。公正委関係者は「グーグルは優先搭載した以後も韓国内の市場占有率が10%前後にとどまった一方、ネイバーの占有率は継続して70%台だった」として「消費者がネイバーとダウムのアプリを簡単に設置できるという点で代替品が存在し競争が制限されたという証拠も探せなかった」と明らかにした。

グーグルは米国でも検索をめぐる独占論議で2年以上の調査を受けたが無嫌疑処分を受けた。



ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/040/174040.html?servcode=300§code=300












   <ヽ`皿´> 公正委はどっちの味方ニカ!












東芝ダイレクトPC クーポンキャンペーン


富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART


マウスコンピューター/G-Tune



ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR