FC2ブログ

【社会】男児を好む韓国で「嫁不足」深刻、性的暴力増える恐れも

男児を好む韓国で「嫁不足」深刻、性的暴力増える恐れも [04/22]


結婚適齢期の男性、女性より37万人多い
男児を好む風潮が原因
2030年代前半は「最悪の結婚難」


韓国で、結婚適齢期の人口性比(女性100人に対する男性の数)の不均衡が深刻化している。未婚男性の結婚が難しい「嫁不足」現象は2037年まで続く見通しだ。

本紙が21日、住民登録人口統計を基に結婚適齢期の男女(男性28-35歳、女性26-33歳)の比率を調べた結果、2016年現在、1981-88年生まれの男性は292万人で1983-90年生まれの女性(255万人)よりも14.5%(37万人)多く、この年齢層の人口性比がこれまでで最も不均衡になることが分かった。

この年齢層は婚姻件数全体の6割ほどを占めている。性比不均衡は、1980年代後半から2000年代前半にかけての男児を選んで産む風潮が原因だ。

人口1,000人当たりの婚姻率は3年連続で低下し、昨年には過去最低を記録したが、これは20-30代の人口減少、不況と若年失業率の上昇、晩婚だけでなく、嫁不足も大きな原因だと指摘される。

結婚適齢期の男性数が女性数を上回る現象は、今年をピークに来年(男性が13.8%超過)、2018年(同10.4%)も続き、19-24年はやや落ち着くものの、25-37年は再び男性数が10%以上多くなる「第2の結婚難」に直面する見通しだ。


■男児を好む風潮が男性超過招く

慶尚北道で農業を営む男性(39)は「周りは40代の独身男性ばかりで、若い女性がいない」と肩を落とす。彼が暮らす面(行政区画の一つ)の30代人口は、男性が50人に対し女性は14人だ。男性は「離婚のリスクが高いという国際結婚は考えたくない」と言ってため息をついた。

こうした男性超過現象は、かつての男児を好む風潮が招いたものだ。1980年代後半から妊婦の超音波検査が本格的に行われるようになり、男児を選んで出産するケースが増えた。これは現在の軍入隊競争、就職競争、男性失業率の上昇につながり、少子化に拍車をかける要因にもなっている。

国連の統計によると、韓国の1950-84年の出生性比は107で、世界平均(106)をやや上回る程度だった。だが85-95年には114に上昇し、世界で初めて男児が女児より10%以上多い国となった。

嶺南大のキム・ハンゴン教授はこれについて「政府が家族計画を強く推進し、違法な人工中絶・流産に目をつぶっていたことも問題」と指摘する。一方、2010-15年の出生性比は中国が116で世界1位、韓国は105と大幅に低下した。

嫁不足現象は19年から6年ほどは落ち着くものの、25年から再び深刻になりそうだ。特に30-33年は結婚適齢期の男性が女性より20%近くも多くなり、「最悪の結婚難」が予想される。年下男性と年上女性の結婚、初婚男性と離婚した女性の結婚も大きく増えると見込まれる。少子化のあおりで結婚適齢期の人口そのものが急減し、それを上回るスピードで女性が減る結果だ。


■相手見つけられず…「性的暴力増える恐れも」

近ごろ一部でみられる極端な「女嫌い」は、性比不均衡による男性の挫折、すなわち男性超過現象が背景にあると専門家は指摘している。欲望の対象であり、弱い存在の女性が原因の挫折、怒りが女嫌いにつながり、また女性たちの男嫌いも招いているという。

低所得、低学歴の男性が結婚できないことも、大きな社会問題になりつつある。また、年間約3万件から約1万件に減少した国際結婚も、将来的に再び増えると予想される。

ソウル大保健大学院のチョ・ヨンテ教授は「相手を見つけられない男性が暴力的になり、性的暴力や性病が増えることも考えられる」と指摘している。

[キム・ドンソプ保健福祉専門記者、パク・ヨンソク記者]



ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/22/2016042201253.html












   <ヽ`∀´> 伝統文化が活発化するニカ?

        っ














豊胸なら


介護福祉士 求人



スポンサーサイト



【学校】中学1年生が女性教師の授業中に"自慰行為"を見つけられて

中学1年生が女性教師の授業中に"自慰行為"を見つけられて(釜山)[04/20]


去る14日、A中学校1年の授業時間に男子生徒が教室で自慰行為をしていて女性教師に見つけられた。

この生徒は、授業終了5分余りを控え、教師が違う生徒たちを指導している中、教室後方で自分の椅子に座ったまま自慰行為をしたことが釜山市(プサンシ)教育庁の調査で確認された。

女性教師は授業途中、教室後方の生徒たちがくすくす笑う音がする方に近付いて、この生徒の不適切な行為を目撃したことが分かった。

教師は直ちに生徒の行為を制止して、学校側にこの事実を知らせた。

学校校長と教頭は当日、生徒の教室内での不適切な行為に対する報告を受けたが、事件発生後四日を過ぎて、管轄教育支援庁に遅れて報告した。

学校側は「この生徒と目撃した生徒たちの陳述などを総合して真相を正確に把握するため、教育支援庁への報告に時間がかかった」と釈明した。

真相調査を始めた釜山市(プサンシ)教育庁は、当時の状況を目撃した女性教師が、精神的被害は訴えず生徒の指導を望んでいて、中学生の行為にもいたずら心が発動した部分があるという点などを考慮、この事件を生徒先導次元で決着する方針だ。

これに伴い、学校側は校内の専門機構である生徒先導委員会を早期に開き、該当生徒に対する懲戒を下す予定だ。



ソース:文化日報
http://www.munhwa.com/news/view.html?no=20160420MW093721509158













   <*`∀´> ホルホル・・・

        っ





















【韓国】中学生6人、女子中学生を呼び出し考試院で集団性暴行

中学生6人、女子中学生を呼び出し考試院で集団性暴行(富川)[04/20]


京畿(キョンギ)富川(プチョン)遠美(ウォンミ)警察署は、特殊準強姦の疑いでA(15)君など中学3年生5人を拘束して、特殊準強制わいせつの疑いで同級生B(15)君を書類送検して起訴意見で検察に送致したと20日、明らかにした。

A君など5人は、先月5日午後、京畿道(キョンギド)、富川(プチョン)のある考試院で酔っ払った中学1年のC(13)さんを交代で性暴行した疑いを受けている。

書類送検されたB君は、Cさんを強制的に醜行した疑いを受けている。


A君は普段から知り合いだったCさんに「友達の誕生日なので、一緒にパーティーをしよう」と言って自分が住んでいる考試院に呼び出した後、Cさんが酒に酔っ払うとすぐに友達らと一緒に犯行したことが調査された。

娘が家に帰ってこないのを不思議に思ったCさんの父親が、同日夕方に失踪申告をし、警察は周辺住民の聞き込み捜査の末に翌日午前、考試院でA君など2人と一緒にいるCさんを見つけた。

警察は現場で避妊具を発見し、性暴行の状況があるとみて捜査したあげく、A君から犯行の一切を自白させた。

警察は、A君など2人の陳述に基づいて、犯行に加担した残りの中学生4人も順に捕まえた。

警察関係者は「被疑者は、現在、中学校に通う学生たち」とし「学生の両親が与えられた考試院で犯行がなされた」と話した。



ソース:文化日報
http://www.munhwa.com/news/view.html?no=20160420MW10093315447












   <*`∀´> 性春の1ページニダ!

        っ





















ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR