FC2ブログ

【衛生】口蹄疫ウイルス外部流入新種と確認

口蹄疫ウイルス外部流入新種と確認(報恩)[02/06]


去る5日、忠北(チュンブク)報恩(ポウン)乳牛農場で発生した口蹄疫ウイルスが過去国内で発生したウイルスとは異なるタイプであると確認された。


20170206kouteieki.jpg


6日、農林畜産検疫本部は、忠北(チュンブク)報恩(ポウン)乳牛農場で発生した口蹄疫ウイルスを分析した結果、2014年、2015年、2016年に国内で発生した遺伝型とは違った系統であることが確認されたと明らかにした。

口蹄疫ウイルスのVP1(639塩基)部位を分析した結果、O ME-SA Ind 2001遺伝型(genotype)と確認されたが、これは過去に国内で発生したO SEA Mya-98遺伝型とは異なった系統であることが分かった。

今回確認されたウイルスの遺伝型は、2015年にバングラディシュの豚から分離したウイルスと相同性99.37%と最も似ていると調査された。過去に国内で発生したウイルスとは81.3~81.5%の相同性を示した。

今回、国内で発生した遺伝型はタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、中東などで発生しており、昨年11月にはロシアでも確認されたことがある。

防疫当局は、今回の口蹄疫ウイルスが国内に残存していたウイルスが発病したものではなく、外部から新しいタイプが流入したものと見て正確な流入経路を把握する一方、初動防疫に注力する方針である。

国際獣疫事務局(OIE)口蹄疫世界標準研究所で発刊した2016年第4四半期報告書によれば、忠北(チュンブク)報恩(ポウン)発生口蹄疫ウイルスであるO ME-SA Ind 2001遺伝型は、O 3039,O1 Manisaワクチンなどとマッチングされているもので、現在、国内牛で使用されるワクチンの効能に問題はないものと判断していると防疫当局は説明した。

検疫本部は、口蹄疫ワクチン選定評価試験を通じて、今回分離したウイルスと国内で使われるワクチン間の適合性程度を評価する予定だ。



ソース:東亜日報
http://news.donga.com/List/Society/3/03/20170206/82743349/1













   <;`∀´> とりあえず乳牛は加工して輸出するニダ!






















関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR