FC2ブログ

【判決】食べ物を吐いたと暴行…児童常習虐待の保育師に懲役2年

食べ物を吐いたと暴行…児童常習虐待の保育師に懲役2年 [03/27]


保育園児を常習的に虐待した保育園の保育師に実刑が宣告された。

仁川(インチョン)地方裁判所刑事9単独(裁判長パク・ジェソン)は27日、児童虐待犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いで起訴された保育園の保育師A(25・女)被告に懲役2年を宣告し、80時間の児童虐待治療プログラムを命じた。

A被告は、昨年7月25日~9月8日、仁川(インチョン)、富平区(プピョング)の保育園で当時1~2歳の園児7人を殴るなど虐待した疑いで起訴された。

A被告は、園児B(2)ちゃんが吐き出したキムチを強制的に再び口に押し込んだり、また他の園児の頭を拳で殴って足で蹴飛ばした。

また、ある園児が泣きやまないという理由で隈に連れて行って放置した疑いもある。

A被告のこのような行動は、昨年9月6日ある園児の両親が警察に通報して明らかになった。

A被告は、警察が保育園内の閉回路(CC)TV映像を確認するなど、捜査が進行中の中でも園児が泣くと荒々しく床に座らせるなど虐待を日常行った。

裁判所は「抵抗能力のない幼い被害者を保護しなければならない保育師が、継続的に繰り返し犯行を犯した」とし「最初は虐待ではないと主張していたが、裁判では犯行を認めて反省しているけれど、被害児童が受けた精神的傷は簡単に治すことはできない」と判示した。

続いて「被告人が初犯で、一部被害者の両親が処罰を望まない点などを考慮しても、犯行に相応する処罰を受けなければならない」と付け加えた。



ソース:東亜日報
http://news.donga.com/List/SocietyLaw/3/0304/20170327/83546047/1












   く ;`Д´> 重すぎるニダ!












介護福祉士 求人









関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR