FC2ブログ

【偉人伝】日本で稼いだ金を韓国には投資するけど、韓国で稼いだ金を日本に持っていく気はない

辛格浩ロッテ会長、文学徒から半世紀で40兆ウォンのグループに育成


辛格浩(シン・キョクホ)会長は1940年代、無一文で日本に渡り、半世紀で40兆ウォンのグループを築いた。 90歳を目前にした現在でも‘青年・辛格浩’の熱情が感じられる。

辛格浩会長は今年88歳。 国内の上場企業代表取締役のうち最高齢CEOだ。 辛会長は現在も1カ月間隔で韓国と日本を行き来するシャトル経営をしている。

奇数月には韓国に滞在しながら、韓国ロッテの30余系列会社の経営現況について報告を受ける。 業務報告は朝早くから午後遅くまで一日に1-2社ずつ順に行われる。土曜日も例外ではない。

ロッテグループの関係者は「月別実績からマーケティング戦略まで細かく報告を受ける」とし「過去の各種数値を正確に記憶して質問するため、系列会社の代表はうろたえることも多い」と語った。

辛会長は22年10月4日、慶尚南道蔚山(キョンサンナムド・ウルサン)で5男5女の長男として生まれた。 青年の辛格浩は42年、関釜連絡船に乗って日本に渡り、新聞・牛乳配達などをしながら文学徒の夢を抱いた。

早稲田大に通った辛会長は、日本人の友人の勧めでカッティングオイル生産工場を設立し、事業家の道に入った。 爆撃で工場は全焼したが、崩れた軍需工場で石けんを作って再起した。

辛会長の事業的な才能が表れ始めたのはこの時からだ。 米軍が駐屯しながらガムが人気を呼ぶと、辛会長はすぐにガム事業に飛び込んだ。 風船ガムは飛ぶように売れた。 こうしてにロッテが設立された。

辛会長が日本で成功を収められたのは誠実さと信頼感があったからだ。 創業の初期、辛会長の誠実な性格を信じて5万円を出資した日本人投資家は、稼働前に工場が爆撃で灰になっても辛会長を最後まで信じたという。 当時、会社員の平均月給は80-100円程度だった。





辛会長はその投資家に借金を返すため全力を尽くし、1年半ですべて返済、感謝の気持ちで住宅1軒を贈った。97年3月にオープンした釜山(プサン)ロッテワールドの開館式では、日本の元首相4人が韓国に来て一緒にテープカットを行った。日本現地でも珍しいことで、辛会長の幅広い交遊が分かる。

67年に辛会長は韓国にロッテ製菓を設立し、母国への投資を始めた。ロッテグループの関係者は「この時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金を日本に持って行くことは一度もなかった」と述べた。辛会長は韓国に進出する際、食品会社ではなく重化学会社の設立を希望していたという。

日本の工業化を見ながら将来性があると判断したのだ。 辛会長は石油化学事業を検討した後、政府に提示したが、LGグループが事業者に決定したため断念するしかなかった。朴正煕(パク・ジョンヒ)元大統領の勧めで年産100万トン規模の製鉄所の建設を推進したが、これも韓国政府が後に「製鉄業は国家ですることにした」と伝えられ、あきらめた。

結局、実現したのはホテル業だった。辛会長はあるインタビューで「ホテル業は利益を出すのが難しいが、韓国に一流ホテルがなかったので将来性があると考えた。ホテル業について何も知らなかったので世界各国の一流ホテルを回って勉強し、日本の帝国ホテルをモデルにした」と述べた。ここから辛会長が生涯守ってきた3つの経営原則を窺うことができる。

まず理解できない事業には手をつけず、可能性がある事業を始める時は徹底的に調査をしながら準備するということだ。 最後に事業に失敗しても誰も被害を受けない範囲で資金を借り入れるというのが辛会長の哲学だ。ロッテグループの系列会社のうち非上場会社が多いのも「失敗した場合、株主に被害を与えたくない」という辛会長の信条のためだ。




辛格浩ロッテ会長、文学徒から半世紀で40兆ウォンのグループに育成(1)
http://japanese.joins.com/article/article.html?aid=115108&servcode=300§code=

辛格浩ロッテ会長、文学徒から半世紀で40兆ウォンのグループに育成(2)
http://japanese.joins.com/article/article.html?aid=115109&servcode=300§code=320






●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 外国人参政権は、要らない(晋遊舎ムック マンガ嫌韓流セレクション 1) 山野 車輪 (著)

政権与党が今まさに導入しようとしている外国人参政権。あなたは、自分には関係ないと考えていませんか?

・91万人の参政権を得た外国人に、日本は合法占領される!
・地方参政権を獲得したら被選挙権、国政参政権を求める外国人!
・人権擁護法案と地方参政権の組み合わせで言論封殺時代へ!
・日本の政権交代への協力を韓国議員に求めた民主党首脳!

こうした事実を多くの方々に知っていただくべく…

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR