FC2ブログ

【裁判】執行猶予期間にまた、女性下着を盗んだ知的障害者が控訴審で減刑

執行猶予期間にまた、女性下着を盗んだ知的障害者が控訴審で減刑 [05/21]


執行猶予期間中に再び女性の下着を盗んだ疑いで起訴され拘束された40代の知的障害者が控訴審で減刑を受けて解放された。


20170521saiban.jpg


全州(チョンジュ)地方裁判所第3刑事部(ガン・ヅリェ部長判事)は、住居侵入および窃盗容疑で起訴されたA(47)被告に対する控訴審で懲役8ヶ月を宣告した原審を破って、懲役8ヶ月に執行猶予2年を宣告したと21日、明らかにした。

A被告は、昨年8月3日午後2時55分頃、井邑市(チョンウプシ)のB(47・女)さんの家の庭に入って、洗濯物干し台に乾かしていたBさんの下着6枚を盗んだ疑いで起訴された。

A被告は、捜査機関に「下着を盗めばピリッとする」と述べた。

調査の結果、A被告は精神遅滞3級障害で、2015年に同種の犯罪で起訴されて執行猶予刑を宣告されたことが明らかになった。

1審裁判所は「執行猶予期間中に再び同じ犯行を犯した点を勘案すると、実刑宣告が避けられない」として懲役8ヶ月を宣告した。

実刑が宣告されるとA被告は「量刑がとても重い」として控訴した。

控訴審裁判所は「被告人がこの事件犯行を全て認めて深く悔いており、精神遅滞3級であるA被告が起立性調節障害によって犯行を犯したと見られる点、被害者と円満に合意した点などを勘案すると、原審の刑がとても重く見える」として、A被告の主張を受け入れた。



ソース:東亜日報
http://news.donga.com/List/SocietyLaw/3/0304/20170521/84481259/1












   <ヽ`∀´> ウリは病気なのだから当然ニダ!

        っ





















関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR