FC2ブログ

【災害】朝鮮戦争を象徴する鉄橋が豪雨で崩壊、歴史認識不足が指摘されてるニダ!

朝鮮戦争象徴する鉄橋が豪雨で崩壊、歴史認識不足指摘 [06/27]


朝鮮戦争の象徴とも言える慶尚北道漆谷郡の倭館鉄橋が、朝鮮戦争開戦記念日の25日に豪雨のため崩壊した。元参戦兵からは政府の歴史認識不在を叱咤(しった)する声が相次いでいる。

匿名を求めた在郷軍人会所属の元参戦兵は27日、「残念極まりない。これまでは何ともなかったものが突然このようなことになったのが理解できない」と、政府の誠意のなさを批判した。

鉄道参戦有功会のリュ・ギナム会長は、「朝鮮戦争当時、倭館鉄橋を数十回往来し物資を運んだ」と振り返り、関連当局の管理が疎かだったことは明白だと指摘し、速やかな原状回復求めた。

平和在郷軍人会のピョ・ミョンリョル常任代表も、「政府が歴史的記念物にどれだけ無関心かを示す端的な例」だと指摘した。愛国を叫びながら朝鮮戦争の傷が残る鉄橋をきちんと管理せず崩壊させたと批判した。



崩壊した橋。25日撮影


倭館鉄橋は登録文化財第406号に指定されている。旧韓末、日本が大陸侵略を目的に建設した鉄骨コンクリート構造の鉄橋で、1905年に開通した。朝鮮戦争当時、この鉄橋を挟み、北朝鮮軍と国連軍の主力部隊が激戦を展開。米軍が橋の一部を爆破し、韓国軍は北朝鮮の南下を防ぎ、洛東江防衛戦に勝利した。以来、この鉄橋は「護国の橋」とも呼ばれている。

一方、洛東江の浚渫(しゅんせつ)工事を担当した国土海洋部と建設会社は、梅雨を前に倭館鉄橋の橋脚補強工事を行ったが、鉄橋が文化財形象変更の対象ではないとの理由で、文化財当局に意見を求めていなかったことが判明し、文化財に対する意識不足の深刻性が浮き彫りになった。



ソース:聯合ニュース
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2011/06/27/0800000000AJP20110627003900882.HTML



関連記事

6月25日に受難の「護国の橋」[06/26]








   <ヽ`∀´> いいことを思いついたニダ。この橋は日帝が
          作ったのだから日帝に修理させればいいニダよ。








●読んだらクリックしてニャ
ブログランキング



★ 韓国併合への道 (文春新書) 呉 善花 (著, 原著)

著者は『攘夷の韓国 開国の日本』で第5回山本七平賞を受賞した韓国人女性。日本人といえば「過去を反省しようとしない人たち」と教えられ、そう思い込み続けてきたが、それはどうやら韓国人のほうにあてはまる言葉であると知り、「併合に至った韓国側の問題点」の究明を思い立った。この本を書くに至った動機をそう語る。韓国人が自らの肉体を刻むようにして「併合の原因」を摘出した自省の書である。


★ 韓国は日本人がつくった (WAC BUNKO) 黄 文雄 (著)

さまざまな要因・理由がいくつも複合的に絡み合っている韓国人の嫌日・反日感情の最大の理由であり、彼らが日本攻撃の際に必ず引き合いに出す「歴史認識」問題に迫る。
「日帝三六年」がなければいまの韓国はなかった。歴史を学ぶべきは韓国である。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR