FC2ブログ

【在日】生活保護費不正受給逮捕の韓国クラブママ 元仲間が捜査協力

生活保護費不正受給逮捕の韓国クラブママ 元仲間が捜査協力 [05/28]


警視庁が詐欺容疑で逮捕した韓国人クラブ経営の許愛栄容疑者(54・韓国籍)は、2005年から新宿区に申請を行ない生活保護費を総額1,400万円受け取っていた。

しかし、実際は2008年9月以降、1億円以上の売り上げを得ていた同時期に840万円の保護費を不正受給していた。

許容疑者が来日したのはバブル真っ最中の1988年──。以来、四半世紀以上にわたり、日本の夜の街を生きてきた。そんな彼女に接客を受けたことがあるという実業家に話を聞いた。

「30代の頃、歌舞伎町の老舗名門韓国クラブでチーママの一人として働いていました。現在のように髪は染めておらず、和服で店に出ることもあり韓国美人で通っていた。性格がキツいといわれる韓国女性にしてはおしとやかな雰囲気で、日本人受けする女性でしたね」

バブル崩壊後、許容疑者はいったんは新宿から姿をくらましたという。再会したのは数年前。知人の紹介で偶然、許容疑者が経営する店に案内された時だった。

「今度はオーナーママとして、すっかり貫禄がついていた。こっちに気付いて『気に入った女の子はいないかい?』と、店外デートを強く勧められました。報道では韓国クラブといわれていましたけど、実際はホテルへの連れ出し可能なデートクラブです。そこを彼女一人で仕切っていました」

店の表向きは1万円で飲み放題、歌い放題。しかし客は気に入ったホステスを決めたら店外デートに連れ出せるシステムとなっている。その料金はホテル代別で、2時間で3万円、泊まりなら6万円。美人のホステスも揃え、新宿では超有名店だったという。

「今回、当局が動いたのは情報提供があったから。許容疑者の生活保護のことも知っている元仲間で、今は他店で働くホステスが捜査に協力してくれた。背景には歌舞伎町を舞台にしたデートクラブの熾烈な競争があるそうです。もちろん、これらの店のほとんどは管理売春で当局の摘発対象です」(社会部記者)

石原都政下で浄化が進んだ歌舞伎町だが、夜の帳が下りればまだまだ闇は深い。

[週刊ポスト2013年6月7日号]



ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20130528_190610.html












   <ヽ`皿´> 同胞に裏切られたニダ!












パート情報


ネットマイルでお得なマイル生活!


電話代行<br />



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR