FC2ブログ

【裁判】強制徴用に賠償判決、新日鉄住金の資産差し押さえも

強制徴用に賠償判決、新日鉄住金の資産差し押さえも [07/11]


第2次大戦中に日本に強制徴用された韓国人4人が新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟の差し戻し控訴審でソウル高裁が10日、原告の請求を認め、4億ウォン(約3,500万円)の支払いを命じる判決を下したことに関連し、今回の原告のように1940年代に強制徴用による被害を受けた人は約14万人と推定される。

今回の判決をきっかけとして、生存する被害者や既に死亡した被害者の遺族による同様の訴訟が相次ぐと予想される。現在強制徴用の被害者は、新日鉄住金、三菱重工業、不二越などを相手取り、韓国全土で6件の訴訟を起こしている。

強制徴用の被害者に対する法律支援を行っている大韓弁護士協会は同日、記者会見を開き「裁判所が新日鉄住金の韓国国内の資産に対する強制執行を行える判決を下したことを受け、新日鉄住金が韓国で保有する債権、株式などの資産を把握していく」と説明した。新日鉄住金は韓国鉄鋼大手ポスコの株式を5%保有しているとされる。

仮に新日鉄住金が金銭的賠償を拒否すれば、被害者は新日鉄住金が韓国国内に保有する財産の差し押さえを求めることができる。日本国内の資産は韓国の裁判所の管轄範囲外であり、日本の最高裁が既に「賠償責任はない」と判断を示しているため、差し押さえ対象は韓国国内の資産に限られる。

大韓弁護士協会の日帝被害者人権特別委員会副委員長を務める張完翼(チャン・ワンイク)弁護士は「ポスコの持ち株を仮差し押さえの対象に含めるかどうか検討する計画だ。韓国国内にある新日鉄住金の債権、工事代金などの財産を把握した上で、その一部について仮差し押さえを行うことが可能とみている」と述べた。

大韓弁護士協会は財産差し押さえなど強制執行を行う以前の段階で、新日鉄住金が裁判所で上告を断念し、被害者との交渉に入るようあっせんを行う方針だ。張弁護士は「訴訟だけでは被害者の問題を解決できない。世界的な企業として被害者との和解に向けた財団を設立するよう提案したい」と説明した。

しかし「紳士的な解決」は難しいとみられる。新日鉄住金は今回の判決について「国家間で正式に合意した1965年の日韓請求権協定を否定する不当な判決であり、非常に遺憾だ。速やかに大法院(最高裁に相当)に上告したい」とコメントした。

[ハン・ギョンジン記者]



ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/07/11/2013071100823.html












   <ヽ`∀´> 日帝企業の資産を差し押さえるニダ!












ネットマイルでお得なマイル生活!


懸賞・プレゼントサイト0円.COM


1日1回の懸賞応募でハッピーライフ!懸賞サイトちょっとBOX



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR