FC2ブログ

【ファンタジー】独島は竜と亀の形、将軍とともに東海を守る姿

独島は竜と亀の形、将軍とともに東海を守る姿 [07/24]


「風水から見た独島(ドクト、日本名・竹島)は竜と亀の形です」。





慶尚北道鬱陵郡(キョンサンブクド・ウルルングン)にある大亜鬱陵リゾートのトン・ギョンサン総支配人が最近人に会うたびに展開する持論だ。

独島の東島は高い志を抱く神霊のような亀の形で「霊亀青雲形」と解説する。また、西島は竜と将軍が武器を持って軍人とともに東海(トンヘ、日本名・日本海)を後から守る「竜将背陳形」というものだ。

トン総支配人は、「風と水の道理を見て土地の気勢を鑑定する風水地理学のさまざまな形のうち形局論を独島に代入した結果」と説明した。30年余り風水や四柱などを独学した彼は2010年に『不動産にも四柱推命による運命がある』という本を出し不動産学界で話題になった。

彼は最近制作を終えた独島の風水キャラクターも見せた。竜と亀が韓半島を眺めてうごめく姿だ。韓半島をたくましいトラとして表現した「槿域山川猛虎」に似ている。

独島はもともとひとつの島だったが、長い年月に波風を受け現在のように東島と西島、そして大小89の付属岩に分けられた火山島だ。そこでトン総支配人は西島と東島を合わせた全体の形は将軍と参謀を率いた竜と亀がともに東海を守る「竜亀守護形」と解釈する。方向を別にすれば大きな亀2匹が子どもとともに泳いで東海を越え世界を包容する局面の「双亀観包形」になる。

彼は「独島を風水で改めて解釈したのは、鬱陵島の付属島でなく独立した主体として独島の名誉を回復させるため。国民が独島を見つめ直す契機になるだろう」と話した。鬱陵郡は最近彼の主張を盛り込んだ小冊子『独島風水の話』を刊行している。







ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/232/174232.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|breakingnews











   <*`∀´> ウリは天才ニダ!ホルホル・・・












グアム オプショナルツアー


「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!






関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR