FC2ブログ

【スポーツ】種目別でも華麗な演技 新体操W杯で4冠

種目別でも華麗な演技 新体操W杯で4冠 [04/07]


ポルトガルで6日(現地時間)に開かれた新体操のリスボン国際体操連盟ワールドカップ(W杯)で、孫延在(ソン・ヨンジェ、19)が種目別のクラブ、ボール、リボンで金メダルに輝いた。


20140407son1.jpg


孫は前日、韓国人選手として初めてW杯の個人総合優勝を果たしており、4冠を達成した。


20140407son2.jpg




ソース:聯合ニュース
http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20140407001600882










   <ヽ`∀´> メダルが増えたニダ! マンセー












新体操:孫延在、韓国人初のW杯個人総合優勝 [04/07]


「妖精」はどこまで高く飛んでいけるのだろうか。

韓国新体操界で新らな道を切り開いてきた孫延在(ソン・ヨンジェ、19)がまた「歴史」を塗り替えた。


20140407son3.jpg


孫延在は6日(韓国時間)、ポルトガル・リスボンで行われた国際体操連盟(FIG)ワールドカップ(W杯)シリーズで個人総合優勝を果たした。韓国の新体操選手がFIG主催のシニア大会個人総合部門でメダルを獲得したのは初めてだ。

孫延在はフープ17.900点(1位)、ボール17.800点(1位)、こん棒17.550点(1位)、リボン17.950点(2位)を出し、合計71.200点で1位になった。

2位メリティナ・スタニウタ(68.150点)=ベラルーシ=、3位ディナ・アベリナ(68.000点)=ロシア=との点差も大きかった。

孫延在はこれまで、FIGのW杯シリーズで種目別銀メダル(4個)が最高成績だった。アジア大会(2010年・銅)、アジア選手権(13年・金)などの地域大会では個人総合でメダルを獲得したことがある。

今回の大会には昨年の世界選手権個人総合優勝者ヤナ・クドリャフツェワ=ロシア=や銀メダリストのアンナ・リザディノワ=ウクライナ=、ボール・こん棒2冠のマルガリータ・マムーン=ロシア=ら種目別で18点台を出す世界トップクラスの選手たちが出場していなかったため、孫延在にとっては優勝する絶好のチャンスだった。

[チェ・スヒョン記者]



ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/07/2014040700547.html













DHCオンラインショップ


GUNZE online store(グンゼオンラインストア)



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR