FC2ブログ

【裁判】槌で夫の性器を殴った妻、離婚慰謝料を減額

槌で夫の性器を殴った妻、離婚慰謝料を減額 [10/27]


夫が浮気をしたという理由で、夫の性器を浮気相手の年齢分だけ槌で殴った妻に、裁判所は離婚の慰謝料を減額しなければならないという趣旨の判決を下した。


20141028baishun.jpg


ソウル中央地裁民事合意16部(部長判事イ・ジョンホ)は、妻Aさんが元夫Bさんを相手に「約束した慰謝料13億1,800万ウォンを支払いなさい」とした約定金請求訴訟で、元夫が支払わなければならない約定金を1億6,200万ウォンに大幅減額する判決を下したと27日明らかにした。

裁判所は「夫婦の婚姻関係を破綻に至らせた1次的責任は、浮気をした夫Bさんにある」としながらも「Aさんが浮気の事実を知ってBさんの性器を殴るなど、社会通念上納得するには難しい」と説明した。

裁判所は続いて「Bさんは慰謝料の合意当時、Aさんから性器の部分を暴行されるなどにより、合理的な意志決定をするのは難しかった状態だった」とし「Bさんが合意のとおり慰謝料を支払うのは過度に過剰である」と判示した。


これら夫婦は、Bさんが研修医1年目の時期だった2010年11月に結婚した。

結婚当時Aさんの両親は、経済的に厳しいBさんの家に代わって新居を用意し、Bさんに外車と携帯電話をプレゼントした。

Bさんはこの他にも、妻の実家から大学の授業料と生活費の一部の支援も受けた。

しかし、Bさんが同じ病院の看護師と浮気を始めて、Aさんがこの事実を知ることになり、婚姻関係は破局に至った。

Bさんは、浮気相手に妻との離婚に言及するメッセージを送ることもあった。

夫の浮気に衝撃を受けたAさんは、ついにBさんに「浮気相手が27歳だから、自傷行為をして27針縫え」という無理な要求をし始めた。

Bさんは、Aさんの話に応じて知人にお願いして、実際に自分のからだに傷をつけて27針を縫って許しを乞うた。

Aさんはそれでも怒りが収まらず、Bさんの性器を足で蹴って槌で浮気相手の年齢である27回殴ることまでした。

このような暴行でBさんは、性器の部位に全治3週間の傷害を負い、二人は結局離婚に至った。

Bさんは離婚当時、今後の勤務形態に応じて、軍への入隊前までは毎月600万ウォンずつ、軍服務以降は毎月700万ウォンずつ、Aさんに支払うようにする慰謝料約定を締結した。

しかし、Bさんが昨年4月から約定を守らなかったため、Aさんはこの事件の訴訟を提起した。

[キム・ナンヨン記者]



ソース:ニューシス
http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20141027_0013256683&cID=10203&pID=10200











   く丶´A`> 女は怖いニダ・・・





















関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ほのぼの韓国ニュース


ブログ王

にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



※このサイトはリンクフリーです。
PR
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
最新記事
カテゴリ
ショッピング
天気予報
おすすめ本
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
竹林はるか遠く
日本人少女ヨーコの
戦争体験記


よくわかる慰安婦問題
よくわかる慰安婦問題


韓国人に教えたい 日本と韓国の本当の歴史
韓国人に教えたい
日本と韓国の本当の歴史


虚言と虚飾の国・韓国
虚言と虚飾の国・韓国


朝鮮紀行~英国婦人の見た李朝末期
朝鮮紀行~
英国婦人の見た李朝末期


悪韓論
悪韓論


韓国男性に恋してはいけない36の理由
韓国男性に恋してはいけない
36の理由


トガニ: 幼き瞳の告発
トガニ: 幼き瞳の告発


捏造、剽窃、なりすましで嗤われる韓国
捏造、剽窃、なりすましで
嗤われる韓国


息抜きゲーム









月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
おすすめフリーソフト
Firefox ブラウザ無料ダウンロード

Dropbox クラウドサービス2GBまで無料で利用できます

gigafile

クイックメール

Ubuntu
Ubuntu wiki
Fedora
Fedora wiki
Vine Linux
Vine Linux wiki
プロフィール

nekopanchi

Author:nekopanchi
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR